【セルフネイル用語集】つけ爪(ネイルチップ)とは

ライトブルーのつけ爪Q&A

2021年10月14日記事を更新。

つけ爪(ネイルチップ)とは

ジェルネイル編集部
ジェルネイル編集部

つけ爪(ネイルチップ)とは、自爪にシールを使いながら接着し、ネイルを楽しむアイテムです。

元ネイリスト
元ネイリスト

ネイルチップには剥がしても繰り返し使えるというメリットがあります。 休日や特別な日にのみ、ネイルを楽しみたいという方に適しています。

ネイルチップの注意点

元ネイリスト
元ネイリスト

つけ爪(ネイルチップ)はシールで接着しているだけなので比較的剥がれやすく、接着の仕方が悪いと1日持たないということもあり得ます。

ジェルネイル編集部
ジェルネイル編集部

ネイルチップを接着しているだけなので、自爪の補修や補強の効果は全くない点には注意が必要です。

タイトルとURLをコピーしました