現在Webサイト改修中です!ページ崩れはご了承ください!

マットな質感が魅力!個性派ジェルネイルの世界

マットな質感が魅力!個性派ジェルネイルの世界
Ami

光沢のあるジェルネイルとは異なる、落ち着いた質感と洗練された印象のマットジェルネイルが、多くのネイルユーザーから注目されています。シンプルながらも深みのあるマットな仕上がりは、日常から特別な日まで、どんなシーンにもマッチします。

ジェルネイル実践記 編集部

このページは、幅広いデザインアイデアをはじめ、基本的な施術方法や製品の選び方、プロのような仕上がりを目指せるコツまで、初心者から上級者まで楽しめる内容です。

目次

コンテンツリード・編集

編集部アイコン

ジェルネイル実践記編集部
ジェルネイル実践記の編集部です。編集部では、主にネイリスト様とやり取りをして記事の編集や商品選定を行っています。おかげさまでジェルネイル実践記は4年目を迎え、少しずつ成長しています!これからもどうぞよろしくお願いいたします。

コンテンツの監修含む手順・ポイント・画像提供等

ライターアイコン

ami
【JNECネイリスト検定1級】と【JNAジェルネイル検定上級】保持。ネイリスト資格取得後、現場では6年勤務。新店舗の立ち上げや指導等も経験。現在は専業主婦で友人などにネイルを施す日々を過ごす。

マットジェルネイルの魅力とは

マットネイル
マットネイル

マットジェルネイルの魅力は、その洗練された見た目と質感にあります。どんなシーンでも自然に馴染み、マットな質感は指先を繊細に見せる効果もあります。また、メンテナンスもしやすい点も魅力の一つ。光沢のあるジェルネイルに比べ、小さな傷が目立ちにくく、長持ちするため、忙しい日常の中でも美しい指先をキープできます。

トレンドとしてのマットジェルネイル

Ami

マットジェルネイルは、最新のトレンドとしても注目されています。マットな仕上がりは上品で落ち着いた雰囲気を演出。シンプルながらも存在感を放つこのスタイルは、ファッションやメイクとの相性も抜群です。

特徴

  • 質感: 光沢を抑えたマットな仕上がり。
  • 色彩: 深みのある色からパステルカラーまで、幅広い色が楽しめる。
  • デザイン: シンプルからアートまで、多様なデザインが可能。

活用法

  • オフィススタイル:落ち着いたカラーのワンカラーやシンプルなアートは、ビジネスシーンにもマッチ。
  • カジュアル: デニムやシンプルなトップスと合わせて、トレンド感のあるデザインを楽しむ。
  • パーティー: ゴールドやシルバーのアクセントを加えて、華やかさをプラス。
ジェルネイル実践記 編集部

トレンド感溢れるマットジェルネイルで、あなたの日常に新しい彩りを加えてみてはいかがでしょうか。シンプルながらも洗練された印象を与えるマットジェルネイルは、さまざまなシーンでのあなたの魅力を引き立てます。

マット仕上げがもたらす独特の印象

ヌーディーカラーのマットネイル
ヌーディーカラーのマットネイル
Ami

マット仕上げのジェルネイルは、色の深みが際立ち、シックな印象を与えることができます。特にダークカラーやヌーディーカラーとの相性が良く、季節を問わず楽しむことができるでしょう。

ジェルネイル実践記 編集部

マット仕上げのジェルネイルをより楽しむためのポイントをいくつか紹介します。

1. カラー選び

  • ダークカラー:落ち着いた大人の雰囲気
  • パステルカラー:柔らかく優しい印象
  • ヌーディーカラー:自然で洗練されたスタイル

2. デザインの工夫

  • シンプルな単色使い:洗練された印象
  • ラメやストーンのアクセント:華やかさをプラス
  • グロッシーとの組み合わせ:コントラストで個性を表現

3. メンテナンス

  • 定期的なケア:マットな質感を長持ちさせる
  • トップコートの再塗布:質感の保持
Ami

マット仕上げのジェルネイルは、その独特の質感で、日常のファッションに新たなアクセントを加えます。シンプルながらも深みのある色合い、そして独特の質感が、指先から個性を放つことを可能にします

マットジェルネイルのデザインアイデア

シックで大人っぽい雰囲気を演出したい時にマットジェルネイルは最適です。季節を問わず、どんなファッションにも合わせやすく、シンプルなデザインから個性的なデザインまで、マットジェルネイルは幅広いスタイルを提供します。

シンプルなマットデザインの例

パステルカラーのマットネイル
パステルカラーのマットネイル
ジェルネイル実践記 編集部

ここでは、シンプルで魅力的なマットデザインをご紹介します。日常使いから特別なイベントまで、さまざまなシーンにマッチします。

モノトーンマット

  • 特徴:黒や白などのモノトーンカラーを基調とし、シックで洗練された印象を与える。
  • おすすめシーン:ビジネスシーンやフォーマルな場での使用が適している。

ヌーディマット

  • 特徴:肌色に近いベージュやピンクを使用し、自然で上品な仕上がりと控えめながらも存在感がある。
  • おすすめシーン:日常使いやデート、カジュアルなパーティーに最適。

パステルマット

  • 特徴:パステルカラーを基調とした優しい色合いで、明るく柔らかな印象を与え、季節感を演出する。
  • おすすめシーン:春夏の季節や友人とのお出かけに適している。

アクセントマット

  • 特徴:一本だけ異なる色やデザインを取り入れ、シンプルながらも個性的でアクセントが効いている。
  • おすすめシーン:普段使いから特別な日まで幅広く活躍する。

個性的なマットデザインの例

モノトーンのマットネイル
モノトーンのマットネイル
ジェルネイル実践記 編集部

マットジェルネイルは、その独特の質感とスタイリッシュな見た目で、ネイルアートの世界に新しい風を吹き込んでいます。ここでは、特に個性的で魅力的なマットデザインの例をご紹介します。

  • モノクロームデザイン:シックな黒と白の組み合わせで、モダンな雰囲気を演出する。
  • フローラルパターン:色鮮やかな花々がマットな背景で際立つ。
  • ジオメトリックパターン:シャープなラインがマットな質感とマッチする。
  • グリッターとの組み合わせ:マットとグリッターのコントラストが目を引く。
  • ネオンカラーの使用:マットな質感がネオンカラーをより際立たせる。
Ami

これらのデザインは、マットな質感を活かしつつ、色やパターンで個性を表現するのに最適です。個性的なマットデザインを選ぶ際は、自分の好みやファッションスタイルに合わせることが大切です。

ジェルネイル実践記 編集部

季節やシーンに合わせてデザインを変えるのも楽しいですね。マットジェルネイルで、あなたらしい個性を指先から表現してみてください。

マットジェルネイルの施術方法

ベージュのマットネイル
ベージュのマットネイル

マットジェルネイルは、そのユニークな質感とスタイリッシュさで、ネイルアート界で人気を集めています。この魅力的な仕上がりを得るためには、正確な施術方法の理解と適切な実践が重要です。

マットジェルネイルには特有のアプローチが必要です。基本的なステップを踏みながら、徐々に技術を磨いていくことで、理想のマットな仕上がりを実現できます。

基本的な施術ステップ

ジェルネイル実践記 編集部

マットジェルネイルを完璧に仕上げるためには、以下の基本的な施術ステップをしっかりと押さえることが大切です。

マットジェルネイルの施術ステップ

  1. 爪の準備:まず、爪の形を整えます。その後、爪の表面から油分や水分を取り除きます。
  2. ベースコートの塗布:爪を保護し、ジェルの密着を高めるためにベースコートを塗ります。
  3. カラージェルの塗布:好みのカラージェルを均一に塗ります。必要に応じて2〜3回重ね塗りを行います。
  4. 硬化:塗布したジェルを硬化させます。
  5. マットトップコートの塗布:マットな質感を出すために、マットトップコートを塗ります。
  6. 再度硬化:トップコートを硬化させます。
  7. 仕上げ:未硬化ジェルをクリーナーで拭き取り、仕上げを整えます。

特にマットトップコートの塗布は、マットな質感を際立たせる重要な工程です。丁寧に塗り、しっかりと硬化させましょう。

マット効果を最大限に引き出すコツ

Ami

マット効果を最大限に引き出すためには、ジェルネイルの施術方法にいくつかのコツを取り入れることが重要です。

下準備の徹底
  • ネイルの形を整え、表面をやすりで軽く整える。
  • キューティクルの処理を丁寧に行い、ネイル表面の油分や水分をしっかりと拭き取る。
ベースコートの重要性
  • マットジェルネイルの持ちを良くするために、ベースコートは欠かせません
  • ベースコートを塗ることで、カラージェルの密着を高め、長持ちさせる効果があります。
カラージェルの選び方と塗り方
  • マット効果を出すためには、カラージェルの質も重要。
  • 塗りムラがないように、薄く均一に塗ることがポイントです。
マットトップコートの使用
  • マットトップコートを最後に塗ることで、美しいマットな質感を実現します。
  • トップコートはムラなく均一に塗り、しっかりと硬化させることが大切です。
メンテナンスのコツ
  • マットジェルネイルは、時間が経つと光沢が出てくることがあります。
  • 定期的にマットトップコートを塗り直すことで、美しいマットな質感を保つことができます
ジェルネイル実践記 編集部

これらのポイントを押さえることで、マットジェルネイルの魅力を最大限に引き出すことができます。

ベースジェル・ベースコートの見本商品

created by Rinker
プリジェル(PRE GEL)
¥1,899 (2024/07/15 14:25:39時点 Amazon調べ-詳細)
おすすめ

必要なマットジェルネイル製品

マットジェルネイルを完璧に仕上げるためには、マットトップコート選びが重要です。良質なマットトップコートを選ぶことで、ネイルの持ちが良くなり、仕上がりの美しさも格段にアップします。また、カラージェルの色や質感もマットネイルの印象を左右します

マットトップコートの選び方

Ami

マットトップコートは、ジェルネイルの仕上げに欠かせないアイテムです。質感や乾燥時間、持続性など、さまざまな種類があるので、自分に合ったものを選びましょう。

  1. 質感
    • サテンマット: やや光沢があり、自然なマット感。
    • ディープマット: 強いマット感で、ベルベットのような質感。
  2. 乾燥時間
    • 速乾タイプ: 1~2分程度で乾くので、忙しい方やサロンでの施術に適しています。
    • 通常乾燥: 10~15分程度じっくりと乾燥させることで、仕上がりが均一になります。
  3. 持続性
    • 長持ちタイプ: 3週間以上は持続するので、長期間マットな質感を保ちたい場合に選びましょう。
    • 普通タイプ: 1週間~2週間程度は持続するので、日常的な使用には十分です。
  4. ブランドと価格
    • 高級ブランド: 高品質で信頼性が高いが、価格はやや高め。
    • プチプラブランド: 手頃な価格で初心者にもおすすめ。
  5. 成分と安全性
    • 無害成分: アレルギーが心配な方は、成分を確認しましょう。
    • 耐水性・耐久性: 水仕事が多い方は、耐水性や耐久性に優れたものを選ぶと良いでしょう。

おすすめの使い方

  • 薄く塗る: 厚塗りは剥がれやすくなるので、1~2度塗り程度で薄く均一に塗りましょう
  • 乾燥を待つ十分に乾燥させることで、マット感が長持ちします。
  • 定期的なメンテナンス: 長持ちさせるためには、定期的なメンテナンスが重要です。
ジェルネイル実践記 編集部

マットトップコートを選ぶ際は、これらのポイントを参考にしください。自分のライフスタイルや好みに合ったトップコートを見つけることで、美しいマットネイルを長く楽しむことができます。

マット効果を高めるカラージェルの選び方

Ami

マット効果を高めるカラージェルの選び方は、ジェルネイルの仕上がりに大きな影響を与えます。マットな質感を最大限に活かすためには、色の選択が重要です。

カラー効果
深みのあるダークカラー
(深いブルー、バーガンディ、ダークグリーンなど)
マットな質感がより際立ち、エレガントな印象を演出
パステルカラー
(ペールピンク、ラベンダー、ミントグリーンなど)
ソフトな色合いがマット効果と相まって、優しい雰囲気に
ヌーディーカラー
(肌色に近いベージュやピンクベージュ)
自然な仕上がりで、洗練された大人の指先を演出
ビビッドカラー
(明るいレッド、オレンジ、ピンクなど)
鮮やかな色がマットな質感で新鮮な印象に
メタリックやパール感のあるカラー
(金や銀、パール入りのカラー)
光沢感とマットのコントラストがユニークなデザインを生み出す

ポイント

  • マットトップコートとの相性も考慮する
  • 季節やファッション、シーンに合わせて選ぶ
ジェルネイル実践記 編集部

カラージェルの選び方一つで、仕上がりの印象が大きく変わるので、自分のスタイルに合った色を見つけて、マットな世界を楽しんでみてください。

カラージェル(コンテナ型)の見本商品

created by Rinker
ネイル レシピ
¥3,600 (2024/07/16 02:49:16時点 Amazon調べ-詳細)
おすすめ
created by Rinker
ネイル レシピ
¥3,980 (2024/07/16 06:26:06時点 Amazon調べ-詳細)
おすすめ

マットジェルネイルのケア方法

美しいマットな仕上がりを長持ちさせるためには、日々のケアが欠かせません。マットジェルネイルは、通常の光沢のあるジェルネイルと異なり、特別な注意点があります。ケア方法のポイントやコツを押さえることで、マットジェルネイルの美しさを長く保つことができます。

日常のケアで注意すべきポイント

爪の周りを保湿する
爪の周りを保湿する
Ami

マットジェルネイルを美しく保つためには、日常のケアが非常に重要です。特にマットな質感は、適切なケアを怠るとすぐにその魅力を失いがちです。

ケアのポイント

  • 水仕事は手袋を着用
    水や洗剤はマットジェルネイルの敵です。水仕事の際は必ず手袋を着用しましょう。
  • 優しいタッチでのケア
    爪を強くこするとマットな質感が損なわれます。優しく扱うことが大切です。
  • 保湿は欠かさずに行う
    手や爪の乾燥はマットジェルネイルの持ちを悪くします。定期的な保湿ケアを心がけましょう。
  • 直射日光は避ける
    長時間の日光を浴びることは色褪せの原因になります。日焼け止めや手袋で対策をしましょう。
  • 専用の補修用品を用意
    小さな傷や剥がれには、専用の補修用品を使って対応しましょう。
ジェルネイル実践記 編集部

日常のちょっとした心がけが、あなたのネイルをより魅力的に保つ秘訣です。次に、マットな質感を長持ちさせるコツをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

ネイルオイルの見本商品

created by Rinker
MIKAGAMI
¥950 (2024/07/15 14:27:24時点 Amazon調べ-詳細)
おすすめ

マットな質感を長持ちさせるコツ

Ami

マットな質感のジェルネイルは、その独特の風合いで人気がありますが、美しさを長持ちさせるためには適切なケアが必要です。以下に、マットな質感を保つためのコツを紹介します。

  • 塗りすぎは剥がれの原因になるので、薄く均一に塗る
  • ネイルの先端は特に剥がれやすいので、しっかりとコーティングする
  • マット専用トップコートを使うことで、マットな質感を長持ちさせることができる
  • トップコートは時間が経つと効果が薄れるので、定期的に塗り直す
  • 水仕事や掃除など、爪に負担がかかる行為は避ける
  • 手を洗った後は、ハンドクリームで保湿する
  • 紫外線は色褪せの原因になるので、UVカット手袋などで対策する

終わりに

ジェルネイル実践記 編集部

マットな質感のジェルネイルは、シンプルで洗練された印象を与え、様々なデザインにマッチします。光沢のない独特の仕上がりは落ち着いた雰囲気を演出し、シンプルなデザインやモノトーンのファッションと相性が良いです。

Ami

マットジェルネイルは、カラージェルの選び方が重要。ダーク、パステル、ヌーディー、ビビッドなどの色がマット効果を引き立てます

ジェルネイル実践記 編集部

季節やシーンを問わずに楽しめ、自分でアートを楽しむ際にも新しい表現の幅を広げるマットジェルネイル。あなたのネイルアートをさらに引き立てる魅力的な選択肢となるでしょう。

コンテンツへ戻る

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

ジェルネイル実践記の編集部です。編集部では、主にネイリスト様とやり取りをして記事の編集や商品選定を行っています。おかげさまでジェルネイル実践記は4年目を迎え、少しずつ成長しています!これからもどうぞよろしくお願いいたします。

目次