【セルフネイル用語集】バッファーとは?ファイルとの違いやおすすめのグリッドを解説

バッファー Q&A

バッファーとは

バッファーとは、爪の表面を美しく、なめらかにするために必要な紙やすり(道具)のことです。

バッファーにも「グリッド」があり、商品によって異なります。ネイルにおいて爪の表面がキレイであればあるほど、美しく仕上がります。そのために、セルフネイルを行う方にとって、バッファーはとても重要な道具といえます。

ファイルとの違いは

似たようなやすりで「ファイル」があげられますが、決定的に違う点といえばバッファーは爪の表面を整える(バッフィング※1)やすりに対して、ファイルは爪の長さを整えるために使う点です。

「削る」という点では同じであっても、使用用途が異なりますので使い方には注意が必要です。

※1…バッフィングとは、爪の表面を磨くこと

グリッドはどのぐらいがおすすめ?

バッファーにはグリッドによって分類されていますが、220G程度がよさそうです。

いくつか試してみたい場合は、複数本でセットになっているバッファーを購入するのが良いでしょう。

バッファー(楽天リンク)

【メール便OK】半円型ネイルファイル/バッファー【3サイズから選べる】 | ネイル ネイル用品 ネイルファイル ファイル バッファー ジェルネイル 道具 ネイル用品 オフ 便利グッズ セルフ セルフジェルネイル ネイルケアグッズ サンディング ネイルオフ ネイル工房

 

【メール便OK】スポンジファイル バッファー | ジェルネイル ネイル ジェル ネイルファイル ネイル用品 ファイル バッファ 爪やすり ネイルケア ネイルケアグッズ 爪 ケア つめやすり スポンジ スポンジバッファー ネイルオフ やすり 道具 ネイル工房

タイトルとURLをコピーしました