グラデーションネイルの魅力とは?セルフで行える手順方法やポイントを押さえてみた

セルフジェルネイル

セルフネイルをしていると、単色のデザインからグラデーションのネイルに魅力を感じるときがあります。

どうせネイルをするなら、いろいろなデザインを試してみたいですよね。

今回はグラデーションネイルの魅力と手順方法、ポイントについてまとめてみました。セルフネイルで困っている方はぜひ参考にしてみてください!

グラデーションネイルの魅力とおすすめの色

グラデーションネイルは派手になりすぎず、爪先がきれいに見えますので、仕事の関係で派手なネイルができない方にも人気です。

オフィスネイルからパーティネイル、ブライダルネイルなど、さまざまなシーンで利用できるネイルデザインといってもいいでしょう。

仕事上、派手なネイルができない方にはベージュ・薄いピンクなどの薄い色がおすすめです。

「ちょっと物足りないな……」と感じたらグラデーションの境目にラメを入れると少しゴージャスになり、物足りなさがなくなります。

濃い色に変えると雰囲気も変わり、ストーン・パールなどを乗せるとゴージャスネイルに早変わりするところも、グラデーションネイルの魅力のひとつです。

また、グラデーションネイルは爪が伸びてきてもワンカラーや、デザインネイルなどよりも目立ちにくいため、可愛くできたネイルを長く楽しめます。

グラデーションネイルの方法と手順

グラデーションネイルの方法は、爪の先につれてだんだんと色が濃くなるように塗ります。

コツは、最初からジェルを取りすぎないこと。

慣れていないうちは、3~4度塗りするような気持ちで、徐々に塗っていくときれいに仕上がります。

具体的なグラデーションネイルの手順を記載しますので、セルフネイルされる方は参考にしてみてください。

大人気の縦グラデーション

普通のグラデーションネイルに飽きてしまった方にも大人気の縦グラデーションネイル。何色か混ぜてグラデーションをするのもとても可愛くて大人気です。

セルフネイルように手順を記載しておきますので参考にしてみてください。

 

1.プレパレーション後、ベースまでを塗ります

2.お好きな色を選び縦に並べて塗ります

薄く塗って繰り返します。

3.きれいに拭いたブラシで境目を叩いて、ボカします

4.硬化して、この工程を好きな色味になるまで繰り返します

うまくいかない場合、クリアジェルを境目に置いてボカします。

5.きれいにできたらトップジェルを塗って完成!

定番スタイルの横グラデーション

グラデーションが施されたつけ爪

横グラデーションは一般的なネイルデザインです。根元がクリアになっていて、爪先に向かって濃くなっていきます。

色によって雰囲気が変わり、シンプルデザインからパーティーデザインブライダルネイルなど幅広く使われている人気のデザインです。

1.プレパレーション(下処理)をしてベースまでを塗ります
ベースの表面がボコボコしているとグラデーションネイルが難しくなります。

1度目は塗ったネイルが剥がれないようにたくさんと塗り込みます。2度目はセルフレベリング(別ページ参照)でボコボコしないように仕上げます。

2.硬化して先端にカラージェルを塗ります(グラデーションの深さを決める)

3.筆をきれいに拭き、塗ったジェルの境目をブラシで叩いてボカして硬化します
余分なカラージェルが筆に付いていると上手くできません。「筆を拭く」、「塗ったら拭く」を繰り返してください。

4.お好みでパーツを乗せてトップジェルを塗って完成!
境目がうまくいかない場合は、トップジェルを塗る前にラメを乗せると可愛いです。

グラデーションを失敗しないためには

失敗しない秘訣はカラージェルを一気に塗るのではなく、徐々に塗っていくことです。

薄く塗って、きれいな筆で叩いて境目をぼかす工程を繰り返し行うことできれいに仕上がります。

それでもきれいにならない場合は、クリアジェル少し混ぜることで、より塗りやすくなります。

また、グラデーション用のカラージェルも販売されていますので、それらを使ってみるのもおすすめです。

ジェルのセルフレベリングを利用する

セルフレベリング」という言葉を聞いたことはありませんか。

セルフレべリングとは、ジェルの粘度を利用して自然にジェルが広がることです。

ジェルを塗ったときに凹凸があっても、数秒置くことで自然に馴染んでいきます。

横から確認してぷっくりしたところでライトに入れて硬化するとよりきれいに仕上がりますので、グラデーションも失敗しにくいです。

関連リンク「【セルフネイル用語集】セルフレベリングとは?

グラデーションネイルがしやすい色

きれいにグラデーションしやすい色は、薄い色(ベージュや淡いピンク)・ラメ入りの色・パール系の色などです。

一方、マット系の色(赤・白・黒)などは難しいです。

持っているカラージェルの色でやりたい場合は、クリアジェルを混ぜながら塗るとジェルが使いやすくなり仕上がりもきれいです。

最初のうちは、薄い色から始めた方が失敗しにくいといえます。

スポンジで楽にグラデーションネイルをする方法

筆を使用したグラデーションは難しい……」そのような方はスポンジを使うことで、簡単できれいなグラデーションネイルができます。

100円ショップなどで購入したスポンジを小さく切って使います。

用意するものは以下の4つです。

・ベースジェル

・カラージェル

・スポンジ

・トップジェル

 

スポンジでグラデーションを行う方法

1. プレパレーション後、ベースジェルを塗ります

2. カラージェルを好きな深さまで塗ります

3. 境目をスポンジで優しくポンポン叩いていきます

4. 硬化して、この工程を繰り返します

5. きれいにできたらトップジェルを塗って完成!

グラデーションブラシを使ったグラデーションネイルで誰でも簡単に

グラデーションブラシは、初心者の方でもグラデーションネイルがしやすい筆のことです。使い方もとても簡単。

用意するもの

・ベースジェル

・グラデーション用ブラシ

・カラージェル

・トップジェル

・パレット

 

グラデーションブラシを使った方法

1. プレパレーション後ベースまで塗ります

2. グラデーション用ブラシを用意します

3. パレットにベースジェルとお好きなカラージェルを乗せます

4. グラデーション用ネイルにクリアジェルを馴染ませます

5. グラデーション用ブラシの先端が尖っている方にカラージェルを取ります

6. パレットで馴染ませて筆に乗っているジェルをグラデーションにします

7. 爪に塗っていきます(筆をねかせます)

8. お好きな色になるまで爪を硬化しながら繰り返します

9. トップジェルを塗って完成!

ラメやストーンでアクセント

シンプルなグラデーションネイルでも、境目にラメを少し入れるだけで可愛いデザインに大変身します。

また、パール・スワロフスキー・スタッズを乗せるだけでシンプルなグラデーションネイルがゴージャスになりとても可愛くなります。

ストーンの置き方でみんなと違うネイルデザインに変えておしゃれを楽しみましょう。

 

ラメ(楽天)


ジェルネイル ラメ ライン カラージェル ネイルアート | ネイル ジェル ネイル用品 カラー カラージェルネイル ネイルジェル セルフ アートジェル セルフネイル セルフジェルネイル ポリッシュ ラメジェル ネイルポリッシュ

今だけおまけ付き!メール便 ギャラクシーグリッター | ネイル セルフネイル ジェル ジェルネイル グリッター ラメ ネイルナゲット ネイルアート パウダー ニュアンスネイル アート用品 フットネイル 夏 サマー

お気に入りのグラデーションネイルを見つけよう

今回は、グラデーションネイルをセルフで行う手順やポイントなどをご紹介しました。

縦や横のグラデーションなどやり方の違いや手順のポイントなど、お好みのデザインに合わせて参考にしてください。

セルフジェルネイルを楽しんで、きれいに仕上がる工夫をしてみましょう!

タイトルとURLをコピーしました